【最幸~自分だけという執着を捨てる~】

【最幸~自分だけという執着を捨てる~】


 明けましておめでとうございます。

みんな幸せになりたいと思っていますよね?

幸せになっていいんです!

 

 アランの『幸福論』によれば、

「幸福になるのは義務だ!」と言われています。


 簡単な一言から幸福は始まります!


 それは・・・


「幸せになるぞ!!」と

口に出して言うことです!!


 さあ、みなさんも年始早々から

叫びましょう!

「幸せになるぞ!!」


幸せに”一人勝ち”はない!

みんな一緒に幸せになりましょう!


 お釈迦様は

「自分の都合」に執着してはいけません。

執着を捨てる喜びを捨てなさい。


と言われています。


 私は、「みんなに幸せになってもらいたい」と

行動していました。


 昨年、いろんな方から言われたのが・・・

「いとさんが幸せにならなきゃダメだよ!」


 俺が幸せであることがみんなが幸せになることなんだ!


 俺が幸せで笑っていたら、みんな笑顔になる!

 

 俺が不機嫌で、怒っていたら、みんなが不幸になる!


 自分の都合で、「俺ってなんてダメなんだ~不幸なんだ~」って、


執着ばかりしていると、その不機嫌が感染し、周りの人が不幸になる。


劇場版「シン・エヴァンゲリオン」で

 主人公の碇シンジ君が、自分のせいで、

世界をめちゃくちゃにしたって、自分を責めて

殻に閉じこもることで、ますます

周りを不幸にしてしまった。


 一方、ヒロインの綾波レイが戦争のあと

立ち上がっていこうとしている村の人々と

接するなかで、自然と「笑顔」が出てきて

それが、周りの人も笑顔に変えていった。


 俺自身が幸せであること。笑っていること。

これが大事なんだって、本当に気づけるのに

45年もかかりました・・・  

 

 だから、今年は・・・


 「幸せになるぞ!!」


 そして、みんなも一緒に幸せになるぞ!!


 『和顔愛語』


 これ、じいちゃんが大好きだった言葉

じいちゃんはいつも、笑ってて

「公照はえらいな~えらいな~」って

褒めててくれた。

 今でも、じいちゃんはいつも笑顔で

語りかけてくれている。

 ありがとう。じいちゃん。


 俺もじいちゃんのようになるよ!


 世界中のみ~んなが幸せになることを願って!


 願似此功徳

 平等施一切

 同発菩提心

 往生安楽国


♪願わくは 一切世界の人々と 

 この出遇いの喜びを 

皆平等に分かち合い

 ともに仏になる心発して 

阿弥陀みほとけの 

     安楽国に生れ 

 生きてはたらく身とならん♪


 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 合掌