【第17回ちょこっと防災~略して「ちょこ防」】オンラインイベントのご案内

【第17回ちょこっと防災~略して「ちょこ防」】オンラインイベントのご案内


 以下の通り、「ちょこ防」オンライン交流会を開催します。もしよろしければ、お気軽にご参加ください。


・日時:1月4日 月曜 19:00〜20:00

・場所:オンライン zoom

・申し込み:Peatix   →https://peatix.com/event/3118564/view 



今回のspeakerは、光照寺副住職の糸山公照さんです。

糸山さんは、東日本大震災の時に始まった

多様な宗教家によるカフェ・デ・モンクを始めとし、

熊本地震、九州北部豪雨などで各地の災害支援や

集いの場づくりにも奔走されています。

 日頃から地域で繋がる大切さを、活動を通して

発信されています。


 「ファーストプレイス (家)」

 「セカンドプレイス (職場)」の他に

 「サードプレイス」の存在が


これからの心の拠り所として重要だと語られます。


今回は新年会も兼ねての開催です。

お好きな飲み物やおつまみなどご用意頂き、

カフェやバーで寛ぐように気楽にご参加ください。

この場が皆さんのサードプレイスになれば幸いです。

多くの方のご参加をお待ちしております。


●speaker紹介

糸山公照(いとやまこうしょう)さん

熊本県宇城市 光照寺 副住職

京都大谷高校から、熊本県内高校、支援学校等の講師を務め、

現在、熊本県内中学校のスクールカウンセラーとして、

子どもたちの心のケアも行っている。防災士。

一般社団法人「あなたの駆け込み寺」代表理事。

令和2年7月豪雨災害では、超宗派僧侶による

災害復興支援グループ「ここのわ」を立ち上げ、

人吉、坂本町、芦北、球磨村などで、

被災家屋の復旧活動や支援物資の運搬、

傾聴活動等を行っている。